名医が教える健康寿命&老化ストップ法
食後血糖値を防ぐ方法とは?
血糖値上昇防ぐ高血糖stop遺伝子
血管を若く維持するアメリカの最先端研究報告
いくら食べても血糖値上がらない食事法とは?

たけしのみんなの家庭の医学
健康寿命をのばす 最新!2つの【老化ストップ法】
2017年5月16日火曜日 午後7時54分~午後9時48分 放送予定

食後高血糖にならない食事
血糖値を下げる
糖の吸収を遅らせる
AGE被害阻止

血糖値ストップ遺伝子

糖分の多いものを食べ過ぎない

ですが
誰でも持っている遺伝子を働かし
高血糖をストップさせる遺伝子

アメリカへ・・・ウイスコンシン大学

高血糖遺伝子を研究する施設

IPS eps細胞などの研究で功績をあげている施設

ヒミツは・・・
サーチュイン遺伝子血糖値ストップ遺伝子

サーチュイン遺伝子が活性化すると
細胞内に糖を吸収する

サーチュイン遺伝子が活性化しているため
どんなに食事をしても
血糖値が上がらない人

血糖値を抑えている集団

食後に血糖値を上げる
炭水化物のごはん

普段の食生活で
サーチュイン遺伝子が活性化できるらしい

夕食を1時間だけ早くする
絶食の時間を長くとると
サーチュイン遺伝子が活性化

健康維持に役立つ
テレビ番組の紹介です
詳細は番組をご覧ください!